愛姫伝

数あるブログの中からお越しいただきましてありがとうございます。 不思議な数々の出会いから、今は、愛媛の神社めぐりをしながら、神社や女神様そして、神話の神々の伝説を調べています。

お話会について

こんばんは。

e0165472_21321853.jpg

九州地方の豪雨。大変な被害になっていて心が痛みます。
これ以上被害が出ませんように。

知人の話によると、被害にあった所は高度成長期以降に造成された所だと言います。

福岡県朝倉市は、今治の朝倉と同じように、斉明天皇ゆかりの地。
ここには、斉明天皇所縁の朝倉橘広庭宮がありますが、朝倉橘広庭宮のあたりは大丈夫だと言います。

昔の人は、例え水害が起きたとしても大丈夫な場所に宮を作っていたのですね。
東北の津波も同じでした。

自然災害は、同じ所で必ずいつか起きる。
自然と人間が共存できる暮らしを昔の人は考えていたのですね。

自然に逆らうことはせず、自然と人の暮らしの中に壁を作るのではなく、
自然と共に暮らす。

現代の私たちは、今一度、そんな心を思いださなければいけないととても感じます。

人と自然は繋がって生きている。
頭ではわかっていても、繋がりが実感できない人が増えているのかもしれません。

島に移住してきた方にお話を伺うと、皆さん同じことを話します。
都会に暮らしていた時は、自然を意識することがなかったかもしれないと。

月の満ち欠けや潮の満ち引き。
季節が変わることを、自然を通して感じる。
海の香り、草や花の香り…。
山もあり海もあり、水があちらこちらから湧き出る。

自然と人が繋がっていることを、ここは感じることができる場所なのかもしれないと思います。

だから神(女神)の場所なのかもしれません。

9月に開催するお話会は三連休なので、この機会にのんびり島めぐりをしてみてはいかがでしょう。

もしご要望がある程度の人数になりましたら、前日の17日に別途料金でしまなみ海道周辺をご案内させていただきたいと考えています。
お申込みの際に、「神社巡り希望」とご記入ください。
神社巡りは、人数によって開催の有無を決めたいと思いますので、人数がある程度集まりましたらご要望のあった方に
ご相談させていただきます。

お話会の告知をした所、早速数名の方からお申込みがありました。
本当にありがとうございます。

今回お話会をする場所は、しまなみ海道が見える海の側、私が神社巡りをスタートすることになった
「大浜八幡神社」です。

お話会の最初には、参加者の皆さんと一緒に参拝したいと思います。

以下、お話会の詳細です。


開催日:9月18日(月祝)
場所 :大浜八幡大神社(愛媛県今治市大浜町3-1-9)
    お話会は神社社務所
    (遠方からお越しの方で飛行機又は電車でお越しの方はご記入ください。人数が沢山の場合は一度に送迎できないかもしれませんが、
     今治駅からの送迎も考えています。ご相談ください。)
    (お車でお越しの方は駐車場があります。)
時間 :12:30~16:30
    参拝→お話会(参加者の皆さんでの交流の時間もあります)
参加費:2,000円 (飲み物+お菓子付き)
定員 :20名位の予定です。

お申込みは、以下の内容をご記入の上メールでお願いします。
kids_ld@ybb.ne.jp

1.お名前
2.ご住所
3.ご連絡先(携帯番号)
4.車、飛行機、バス、電車、お越しの方法をご記入ください。
5.9月17日の神社巡り希望の有無

その他何かわからないことがありましたら、メールまたはお電話にて
お問合せください。
お電話は出れない場合もありますが、折り返しこちらからかけさせていただきます。

お電話:090-3785-1528 (大橋)

一年に一度の、吉日。
天赦日+一粒万倍日に開催するお話会。

皆様とお会いできるご縁、楽しみにしています。
お気軽にご参加ください。

愛姫(麻輝)
    



トラックバックURL : http://makild.exblog.jp/tb/25899537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ldc_nikki | 2017-07-07 23:25 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31