こんばんは。
8月最後の日。皆さんはどのようにお過ごしですか?

今年の夏は本当に暑かったですね。
数々の記録が更新されました。 地球は何度も温暖化と寒冷化を繰り返しながら、生きてきています。
でも、その速度を人間が、加速させてしまっているのかもしれません。

いつも書きますが、もっと自然の声、木や花、風や光、川のせせらぎ、、、
私達人間は、こんな自然の声をいつの間にか、聞けなくなってしまった。

自然と共に生きてきた、昔の人達。

自然を自分達の都合のいいように利用しようとする、現在の人間。

もう一度、自然の声を聞ける人間に戻る時が来ているような気がします。

昔と同じ生活に戻ることは出来ないけど、自然と共に、生きる、そんな新しい生き方が、
きっとあるはずだと私は思います。

8月最後に行った場所。

日曜日、愛媛県久万高原町という所に行ってきました。


久万高原町は、愛媛県のほぼ中央部に位置し、
旧久万町・面河村・美川村・柳谷村の4か町村が2004年8月に合併した高原のまちです。

松山から国道33号線を三坂峠(720m)を越えて松山中央部から約34km。
総面積は584平方キロメートル、標高1000mを超える四国山地に囲まれた山間の地域で、土佐湾へ流れ込む仁淀川から分岐した、面河川、久万川が縦走する水源地域です。

豊かな自然に恵まれ、町のあちこちに湧き水があります。

今回は、旧久万町に行ってきました。

長崎県福井洞遺跡と並んで貴重な縄文岩陰遺跡、上黒岩岩陰遺跡。

18世紀中期の入母屋造り茅ぶき屋根の古風なたたずまいを今に伝える山中家住宅。

そして、四国八十八か所の中でも一番の難所と言われる、
岩屋寺。

今週は、今回行った旧久万町を、詳しく紹介したいと思います。


私は、仕事柄、愛媛県中の町に何度も行く機会がありましたが、
まだまだ、私も行ったことがない素晴らしい場所が沢山あります。

そして、それらは、私達の心を癒してくれる、
そんな優しい場所ばかりです。

そして、「また明日から頑張ろう」 そんな勇気を与えてくれる場所。

まだまだ、これから沢山紹介させて頂きますね。





今日、ネットのニュースに、「最近3年間でうつ病など心の病気を抱える社員が増えた」と
回答した企業が44・4%

という記事がありました。

こんなに、恵まれた時代に、どうしてそんなに心の病気を抱える人が多いのか?

確かに、今不景気だと言われています。
仕事ももちろん大変です。人間関係も大変です。

でも、何かが違うような気がするのです。

もっともっと、豊な心で暮らすことがきっと出来るはずだと。。。


「あなたは今幸せですか?」

「もし幸せじゃないと思っているなら、それはどうしてでしょう?」


人それぞれもちろん違うと思います。


でも、私はきっとあなたは幸せに気づいてないだけ。

私もそうだったから。。。


幸せは、自分の心の中に。
そして、その手の中に、もうしっかりと握っているはずです。。。。。




最後は、久万高原の景色です。詳しくは次回以降で。。。。

e0165472_22291711.jpg



岩屋寺から見た空

e0165472_22295020.jpg



今月もそして、今日もありがとうございました。
9月も素敵な月になりますように☆












日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-31 22:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)

山口県の秋吉台と弁天池

こんばんは。
私の夏休みも今日で終わり。

休み中、更新出来なくて、すみませんでした。
夏休み、子供達とゆっくり過ごす時間がなかったので、
休み中は、パソコンと少し離れて、夏休み最後の思い出作りでした^^

みなさんは、この夏、どんな思い出が出来たでしょうか。

私は、子供の頃、
年に一度だけの夏休み旅行がとても楽しみでした。

私の家は、商売をしていたので、普段はどこにもつれて行ってもらうことは出来ませんでした。

外で食事をすることもほとんどなく、
休みの日は、近くの公園で遊んだり、家で過ごすことが殆どで、
少し大きくなってからは、毎日、学校の部活や、行事事で
遅くまで学校にいることが多かったので、
夏休みの旅行を、姉妹揃って、ずっと楽しみにしていました。

今の時代、どこかへ行ったり、外で食事をしたりするのが当たり前の時代。

やっぱり、とても贅沢な時代になったのでしょうね。

贅沢はなかったけど、なんとなく、昭和の時代をとても懐かしく思う今日この頃です。


話は元に戻りますが、
今年の日帰り小旅行は、山口県。

秋吉洞、秋吉台、サファリランド、
どこも子供達は初めての場所で、子供達もとても嬉しそうでした。

まず、行く途中、前から寄ってみたかったサービスエリア。
「宮島」

ここには、大きな鳥居があって、
鳥居の向こうには、宮島が見えます。

望遠鏡でみると、宮島の鳥居が見えます。いつか、あの島にも行きたい。
でも、今回は、本土側から参拝。
海の向こうの宮島に向かって、参拝しているのは、私くらいかな?

e0165472_2204732.jpg


まず行ったのは、秋芳洞。
自然で出来た、大きな鍾乳洞。

私も何度行っても、あの神秘的な光景には目を奪われるものがあります。
そして、今まで何も気にならなかった鍾乳洞に入る前の、水の色に今回は特に、
目を奪われました。

鮮やかな、グリーンの水。

心癒されます。

e0165472_2153938.jpg



洞口の後は、秋吉台。

広い草原のような山。山の上から転がってみたい。。。。
子供頃からよく思っていました。

e0165472_21563851.jpg



そして、サファリランド。
私も子供の頃大好きだったサファリ。動物が好きな子供達も、サファリは大好き。
間近に、ちょっと怖い動物達がやってくるので、
私もちょっと緊張。。。

e0165472_2241410.jpg



そして、遊園地で遊んで、最後に、私にとっては今回一番行きたかった場所。

「弁天池」

偶然ネットで見つけた、弁天池。
綺麗なエメラルドグリーンの池を見た瞬間。絶対行きたい!
地図で場所を調べたら、秋芳洞のすぐ近く。 
サファリを出た後、いざ弁天池へ。。。!!

ここは、観光名所の一つでもあるらしく、夕方にも関わらず、沢山の人。
そして、お水を頂けるということもあって、大きな水のタンクを持った人達が沢山。

「弁天池」は

秋芳町にある、別府厳島神社(べふいつ
くしまじんじゃ)の境内にあります。

弁天池は日本名水百選に選ばれた水がとても美しい水。 
湧出量は毎分11トン、水温は年間を通じて14℃。
水に触れてみると、氷水のように冷たい。真夏でもこんなに冷たい水の池があるなんて、びっくりです。
そしてなによりも、その色はエメラルドグリーン。


e0165472_22175139.jpg



弁天池には伝説があります。
昔々この地を開拓した人達が水が無くて苦しんだ時に、諏訪大明神に祈ったところ「弁財天を
祀り水を尋ねよ」というお告げを受けたのだそうで、そのお告げに導かれて掘ったの
が現在の弁天池であるとのことです。

池のすぐ側にも、この神水が出る水道があり、ここでも沢山の人達が水を汲んでいました。
ここには、弁天様の像もあります。

そして、もう一つとても気になったのが、ご神木の中に御祀りする、「観音様」

e0165472_22284799.jpg


この木の中に祀られているのですが、誰も気づいてないようでした。


そして、別府厳島神社。

e0165472_22312178.jpg


最近とてもご縁のある厳島神社。
今回も、ここに来れるよう、市杵嶋姫命=瀬織津姫?さまが、導いて下さったのかな。
そうだったら、本当に有難いことです。

一つとても悲しかったのは、沢山の観光客の人達がいて、みんな神水は持って帰られるのですが、
殆どの人が、拝殿に参拝しないまま帰ってしまうという事。

水を頂いたのだから、せめて、手を合わすだけでも。。。。と、その姿を見て、本当に悲しい気持ちになりました。

現代の人達は、若い人達だけでなく、年配の方々まで、感謝をする心がなくなってしまったのでしょうか。


大きな有名な神社で、神社の観光に来ていたら、参拝はきっとされるだろうけど、
池を目的に来られているだけなので、きっと、小さな名前も知らない神社には、目も止まらなかったのだろう。
そんな気がしました。 本当に、悲しいことですね。

拝殿の横には、とても大きな木もありました。

e0165472_22415645.jpg


この木のパワーも凄い!
でも、誰も、この木の側に来る人はいませんでした。

水を頂くところにも、お賽銭箱のようなものが置かれてありましたが、
頂くだけ頂いて、私が見ている間は、ここにも誰一人としてお金を入れる人はいませんでした。

もちろん全ての人達がそうだとは思いませんが、感謝をする、手を合わせる、そんな風習が今の日本人には
なくなってしまったのでしょうか。。。。。

自然にも感謝をする心を、思い出してほしい、
この場所に行って、そう思いました。


帰り道、しまなみ海道に入ると、右手に、光るものが。。。。

偶然、「尾道花火大会」をしていて、橋の上から花火が見えていました。
今年はもう花火を見ることがないと思っていたので、びっくり。
丁度クライマックスの少し前で、みんなで、橋の上から見させて頂きました。

e0165472_2249069.jpg


2010年、最後の夏の花火。
何だか、夏の終わりの花火は少し寂しい気持ちになりますね。

でも、また来年の夏休みを楽しみに☆実りの秋を迎えることにしましょう。



最後に、今日も1曲お聴きください^^











日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-30 22:52 | 県外編 | Trackback | Comments(0)

人として。。。。。

こんばんは。

更新が遅くなりました。
昼間はまだまだ暑い日が続きますが、朝の空気は少し冷たく
秋が近づいてきたのを、少しづつ感じ始めました。

もう夏も終わりですね。

明日から、遅い夏休みです。
今年の夏も沢山いろんな事がありました。

そして、また一つの区切りをむかえました。

少し、悲しい出来事がありました。

でも、これも私にとって必要なこと。。。。。

人と人との出会いは、時に嬉しいことだったり、時に悲しいことだったり、
人に裏切られたり、人との出会いで傷ついたり、
人は生きている限り、向き合っていかないといけないことなのかもしれない。


初めて、人に裏切られたのは、
中学生の時だった。


信じていた友達に裏切られ、初めて体験した裏切りは、
とてもつもなく悲しい想いがした。


2回目は、20歳の時でした。
この時も100%信じていた人に、裏切られ、そのことを知った時は、
1回目と同じ、いやそれ以上のショックで、翌日の朝、この町から逃げ出したくて、
飛行機に乗っていた。


それから、しばらく人が信じることが出来なくなりましたが、
やっぱり、人を信じることを辞めることは出来ませんでした。


その後も、何度も、大きな裏切りがありました。

その度に、もう人を信じるのは辞めよう、一人で生きようそう思った時期がありました。


でも、人を信じることをやめてしまったら、人は生きていくことが出来なくなる。


人は、人と出会うことによって、成長し、人を信じることが出来るから、前に進むことが出来る。
それが人間なんだ。。。 いつの日かそんな風に思うようになりました。


どんなことがあっても、
人と人との出会いが一番、出会いは、人にとって一番大事な大切なことなんだと30代で気づき、

そして、神社と出会い、女神さまと出会い、人とはなんだろう、人としてどう生きればいいんだろう。
そんなことを、今、もっと深く考えるようになりました。


10代、20代、30代、そして40代。。。。


人は、過去の人と繋がり、命を受け、人と繋がり家族が出来、人と繋がり、生きていく。
そして、未来の人へと、一人一人が繋いでいく。

それは、子供を生んだり、命を繋ぐという意味だけではなく、
人が人として、何かを伝え、人を助け、人の為に生きることが、未来へと繋いでいくということ。


人は人と繋がるために、生きている。

それが人として生まれたという証であり、人としての役目であり、人が生きるということ、
人間がこの世界に命を授かった意味なんじゃないかと、
今回のことがあって、何故か、物凄く強く思います。

笑うことも人だけど、
泣くことも人。

喜ぶことも人だけど、
悲しむことも人なんだと。


不思議と今の私には、自分というものはなくなりました。

人として、これから残りの人生、何が出来るのか、
人として、今私に出来ることを少しづつ、積み重ねて行けば、それが、私のするべき役目に繋がるような
そんな気がしています。


来月は、誕生日です。


そして、瀬織津姫と出会ってから、丁度今1年。

また、一つの区切りを向かえ、
進んで生きたいと思っています。

このブログを通して、沢山の人と出会い、私のつたない文章を読んでいただける。
その出会いにも心から感謝しています。

本当にありがとうございます。

皆様の幸せを心から祈っています。


今日は、最後に久しぶりの音楽です。





























日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-27 03:57 | 日記 | Trackback | Comments(0)


こんばんは。
昨日から今日にかけて、ざ~っと一通り、読んで見ました。

正直かなり、難しい。。。

いつもなら、一度読んだだけで、だいたいの事は理解できるのだけど、
今回は、何度も読み返さなければ、
理解できないみたいです。


一つだけ、
とても、印象に残った所があったので、
そこだけ紹介したいと思います。


言霊は、神そのもの。

私達が話している日本語は、
宇宙とつながる、言語のようです。


そこでどういう言葉を使えばいいのか。。。
そこの所は、かなり奥が深いので、気になる方は是非本を読んでみて下さい。


私が一番わかりやすかったのは、

「構文の5階層」

というもの。



5段階にわけて、文章を構築して、作成した文章は
数日間読むというもの。

これには、自分を客観的に見る。ということが必要になる。

「仏教の、悟り」に似た所があるけど、
これは、きちんと自分が自分を見て、
人間の感情を、1段階~5段階まで自分で理解していくという作業。

これを読むと、
今まで、自分がどこで止まってしまっていたかが
よくわかる気がします。


今まで上手く行かなかった人の多くは、
多分、このどこかの段階までの感情で止まっていたんじゃないかと。。。

私自身がそうです。


自分を客観的に見る。

そして段階をおって、感情がどう変わっていき、考えがどう変わっていくかを
きちんと理解したうえで、最終的に願いが叶う言葉、悟りのような心にたどり着く。


単に、本を読んで、
最終的なものだけを、頭で言い聞かせても、
本当に理解していない為、願いが叶わないのだと。。。。


もっとここでお話したいのですが、
これは、やっぱり自分で読んで理解する方がいいと思いますので、
ちょっと難しいのを覚悟で読んでみたいと思う方は、
読んで見て下さい。


「つきを呼ぶ方法」とか「魔法のことば」とか、
今世の中には沢山、願いが叶うと言われる本が出ていますが、
なかなか、本を実践しても上手くいかない。と思う人は、

心のどこかに、何か邪魔する心や、感情、考え方があるのだと思います。

私もそう思うから。。。

願いが難しいものほど、そういう感情や心がどこかに眠っているのかもしれません。


言霊と神道。


言霊と日本語。


言葉が心を作り、言葉が未来を作る。

私達一人一人が、
自分の為ではなく、未来の為、地球の為、誰かの幸せの為に、
叶えたい願いを見つけることが、

本当のよい未来、幸せな未来を作ることになる。


そんな気がします。


誰かがしてくれるのではなく、
自分がその一人になるのです。


大きいことではなくても、普通のことも、とても大事なことなのです。

誰かの幸せを願ってる心、誰かが喜ぶ顔を見て喜ぶ私の心、
が大事なのだと。

いろんな人が、いろんな役目をしてくれるからこそ、
幸せな日々が送ることが出来るのだと、心から思います。

そう思うと、朝から夜まで、言葉を交わしたことがない、
沢山の人達、一人一人にも、感謝の気持ちが自然とわいてくるでしょう。

通勤途中、買い物途中、お散歩の途中、仕事の途中、
学校で、幼稚園で、電車の中で。。。。。。。

沢山、あなたの為に、働いてくれている人達がいることに
気づくことができるでしょう。

その人達に、
心の中で 「ありがとう」 と感謝の気持ちを言っていると
自分もとても幸せな気持ちになる。

いつもと同じ光景が、
全く違うものに、見えてくるかもしれません。


全てものに感謝する心を持つ。


それを教えてくれるのが、神社であり、神話の神様。

もっともっと、勉強して、伝えて行きたい。


この間の「龍馬伝」の中の言葉のように、

世の中みんなが幸せになる、日本になってほしいから。。。



今日も、最後まで読んでいただいて
本当にありがとうございます。


「松山道伊予IC付近を走行中撮影した、伊予市付近の夕日です」

e0165472_21881.jpg













日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-25 21:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)

言霊はこうして実現する


今日は、これから久しぶりに本を読むことにします。

本はこれ↓


















あるホームページから、見つけました。

本も私にとって、大切な出会い。

目に付いて、気になる本は、
迷わず買う。


気にならないものは、全くきにならないので、
題名や、本を見ただけで、何だかとても気になる。

そう思う時は、今の自分に必要な本なんだと思う。


言霊。

言葉についてはいろんな本が出ていますが、
言霊と神道の繋がり。

神話の世界や、日本の歴史から
言霊の本当の意味がわかるのかな。。。。



これを読んで言霊の意味をもっと深く知りたいと思います。


最近、時間がなくてめっきり家で本を読んでないので、
今日は、読書タイムにしたいと思います。

毎日、暑いですが、
どうぞ皆様お身体ご慈愛下さい。




日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-24 22:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

パワースポット温泉

こんばんは。

夏休みは、何かと忙しくて、自分の時間がなかなか取れませんね。

もうすぐ夏休みも終わり、早く、学校に行ってくれないかな~。と思う今日この頃です。


夏休み中は、あまりゆっくり神社に行く時間がなく
神社のご紹介が出来ませんが、その他の話題で書こうと思います^^


先週書こうと思っていた 「温泉」


私は昔から温泉が大好き。


数年前までは、必ず1ヶ月に何度かは温泉に行っていたのですが、
子供が大きくなるにつれて、なかなかいく時間がなくなってきました。

先週、ほんとに久しぶりに、温泉へ行ってきました。


私がこの辺では一番好きな温泉。

今治市玉川にある、 

「せせらぎ交流館」

この温泉は、日帰り温泉で、お湯は 「鈍川温泉」



「鈍川温泉」は、道後温泉のように有名ではありませんが、
お湯は最高です!

美人の湯で有名で、
透明の少しぬるっとした温泉です。


玉川町は、神ノ森という名前の山があるように、
高い山ではありませんが、とても神秘的な山です。

そして、この温泉は、そんな山のすぐ側にあり、
すぐ横には川も流れています。

露天風呂は、川の音や、山の木々の揺れる音、鳥の鳴き声。
自然の空気をたっぷりと浴びながら、温泉に入ることが出来ます。

私は、この自然の中で入るこの温泉が一番のお気に入りです。

自然の空気と、良質の温泉で、
疲れも吹き飛びます^^
今回行って思ったのです。


この温泉は、

「パワースポット温泉」だな~。と

お肌もつるつる、体も元気に、
そして、露天風呂の横で、しばらく横になって、
自然の空気をゆっくりと体に入れる。

自然の音に耳を澄ませ、
下界のことを忘れる。

すると、ストレスもなくなりますよ~。


皆さんもたまには、近くの日帰り温泉に行ってみて下さいね^^


「玉川せせらぎ交流館」

愛媛県今治市玉川町鈍川甲218-1
入浴:10時30分~21時00分(20時30分札止め)
軽食コーナー:11時00分~20時00分
毎月第2・第4月曜日(祝日の場合は翌日以降間近の平日)及び12月31日、1月1日



「こんな川が横にあります」

e0165472_2132517.jpg



「川に入ることも出来ますよ」

e0165472_21322834.jpg



「建物はこんな感じ。中で簡単な食事も出来ます」

e0165472_2133320.jpg



地図はこちら↓

「玉川せせらぎ交流館地図



日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-23 21:50 | 愛媛県今治市(旧玉川) | Trackback | Comments(0)

大島石の念仏山


こんばんは。

今日、天の川を見た場所を地図に投稿する作業を行っている時
今まで知らなかったことがわかったのでご報告!


昨年 9月17日
今治市大島で、生まれて初めて 「天の川」を見ました。

頭の上に360度の まるでプラネタリウムのような夜空に
まるで星屑のように広がる 天の川。


そして、ふと気づくと、後ろの山から次々のやってくる雲が
その山を境に、どんどん消えていく。

約2時間、
私達は 天の川をずっと眺めていました。


その時、どうしてあの山を境に雲が消えて行くのだろうか?
と不思議に思ったことを今でも覚えています。


その時、あの山がとても神聖な山のようなきがしていました。

そして、今日偶然、その山の名前を地図で見つけました。


山の名前は


「念仏山」


。『角川日本地名大辞典』(角川書店/昭和56年)の愛媛県版によると、
「村が高潮に襲われて大勢の溺死者を出した時、村人はこの山に集まり、
山頂の松に鐘を掛け、それを叩いて死者の霊を慰め、
海神の怒りを解いたところから山名になった」とのことです。

そして、
『吉海町誌』(吉海町/平成13年/P766~67)と『宮窪町誌』(宮窪町/平成6年/P388)にも記されていて、
「大津波がひくよう、頂上に集まった人々が念仏を唱え、
松に掛けて打ち鳴らした鐘を“鐘かけ松”と称するようになった」と記しています。

またこの松の大樹は昭和の初めごろまであったようで、山の上の展望台の位置には
大岩もあったようです。


今はこの岩はないそうですが、
ここにも、大岩の伝説があったのだと知り
びっくりしました。

そして、ここは丁場と言って、
高級墓石の採石場でもあります。


念仏山でとれる石。 とてもありがい気がしますね。


この場所には、もう一度行かないといけないと思っています。


その時は、またブログに掲載しようと思います。


天の川を見た場所は、
私の地図に記してありますので 是非ご参照下さい^^


大島宮窪町 天の川







日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-19 23:33 | 愛媛県今治市(旧吉海町) | Trackback | Comments(0)

こんにちは。

今日も暑かったですね。。。。

お知らせです。


今まで私が行ったおすすめの場所を、
ヤフーのワイワイマップで、作り始めました。


それぞれの場所の簡単な紹介や写真も見ることが出来ます。

愛媛にお越しの際にもとても役に立つと思います。


見ているだけで、行った気分になるかも?


まだはじめたばかりで、少ししか掲載されていませんが
これから、増やしていきますので、
毎日チェックしてみてください^^

今までブログで紹介してきた所が、
次々出てくると思います!


お楽しみに!


地図はこちらです↓

姫の国「愛媛」の神社&パワースポット&温泉マップ























日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-19 17:05 | 愛媛県今治市 | Trackback | Comments(0)

こんばんは。

今日は昨日の続き、伊曽乃神社です。

*伊曽乃神社
*主祭神:伊曽乃神
      (天照大神の荒魂と武国凝別命)
*西条市中野


この神社は、愛媛県西条市中野に鎮座する神社で
延喜式神名帳では名神大社に列し、
旧社格は国幣中社。現在は神社本庁の別表神社。


明治維新後、天照大神の荒魂を 国幣中社昇格の際に「伊曽乃神(いそののかみ)」とされた。


明治維新後、全国の神社に大変革がもたらされました。

この神社も、その時、神の名前を変えてしまったようです。

天照大神の荒魂は、
伊勢神宮にも鎮座されていて、そこに、
「瀬織津姫」のこと。と記されています。


天照大神の荒魂として、祭られている神社を見つけたのは、
愛媛で伊曽乃神社がはじめてです。


しかもこのように、大きな由緒ある神社で、
現在は、神社本庁の、別表神社。

やはり、瀬織津姫さまは、日本の重要な女神さまだったのだと
改めて思いました。


今回は、ゆっくりご参拝できなかったので、
近いうちにもう一度、じっくり行きたいと思っています。


そして、毎年10月に行われる、伊曽乃神社のお祭りは、
愛媛県下でも、1・2を競う、有数の西条まつりで、
10月15日の深夜、西条市中のだんじりが、ご神体をお迎えに、
伊曽乃神社に集まります。

その数、
楽車(だんじり)(舁き山車)77台、御輿屋台(みこし)(曳き山の太鼓台。
氏子の奉納屋台で神輿(おみこし)とは違う)4台が奉納され、
一つの神社に奉納される山車の数としては全国最多ともいわれ 
他の地方に例を見ない大規模なもの。


20年くらい前に一度、見に行ったことがありますが、
今年は、宮入りに是非行きたいと思っています。


まずは、境内社

*御祭神:木花咲耶姫

e0165472_22134516.jpg



そして、伊曽乃神社です。

e0165472_22143991.jpg


e0165472_2216239.jpg


e0165472_22164228.jpg



そして 本殿です。

e0165472_22234678.jpg



日本の神様には、荒魂(あらたま、あらみたま)・和魂(にきたま(にぎたま)の
2つの側面があると言われています。


そして、荒魂は、
新しい事象や物体を生み出すエネルギーを内包している魂とも言われています。

伊曽乃神社の瀬織津姫さまの魂は、
私達の穢れを流してくれるだけでなく、
新しいものを生み出す、強いエネルギーを感じました。


改めて、瀬織津姫さまの強いパワーを感じることが出来る神社でした。


この神社も、私にとって、とても重要な神社になるような気がします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が紹介している神社やパワースポットの地図を
作成することにしました。

まだはじめたばかりで、少ししか掲載していませんが
少しづつ増やしていきますので
是非、地図もご覧下さい。

伊曽乃神社地図(パソコン)

伊曽乃神社地図(携帯)









日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-08-18 22:23 | 愛媛県西条市 | Trackback | Comments(2)

こんばんは。

先日の日曜日、科学博物館に行った後、
先週突然気になり始めた西条にある神社に行ってきました!


科学博物館から今治方面へ国道を15分くらい走り、
加茂川沿いを山へと行き少し入った所に、

「伊曾乃神社」という神社があります。


西条のお祭りでも有名なこの神社。

でも、お祭りは知っていましたが、この神社のお祭りだとは
実は、今まで知りませんでした。


そして、この神社の 主祭神さまは、

「伊曾乃神」

でも伊曾乃神というのは、この神社での名前で、
実は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の荒魂。


そうなんです!!


「瀬織津姫」だったのです!!

でも間違っていてはいけないので、
瀬織津姫の本を書いている 山水さんに、早速メールで聞いてみると、


「それは姫です!」と返事が!!


改めて今日、
瀬織津姫さまの神社に導いてくださったことに、
感謝の気持ちでいっぱいに!


西条は、愛媛県の水の都と呼ばれてている所で、
今でも、打ち抜き水を家庭で使っている人が多く、
水がなくなることはない。といわれている町。

町の後方には、石鎚山がありそこから流れてくる水が
町を潤しています。

私も、何年か前までは、毎週水をくみに行っていました。


伊曽乃神社の近くには、石鎚から流れてくる、加茂川という大きな川があり、
その川沿いには、桜で有名な公園。


町全体が、まるで、 瀬織津姫の町のようだなあ。。。と改めて


今日は、まず、この伊曽乃神社のご神木です。

大浜八幡神社と同じように、ご神木に、青い光が走っています。

大きなくすの木は、樹齢700年といわれる大木です。
大山祇神社の ご神木に似ています。

e0165472_2316536.jpg


e0165472_23161618.jpg



明日は、神社の写真を載せようと思います。


今日もありがとうございました。
































日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-08-17 23:18 | 愛媛県西条市 | Trackback | Comments(0)

数あるブログの中からお越しいただきましてありがとうございます。 不思議な数々の出会いから、今は、愛媛の神社めぐりをしながら、神社や女神様そして、神話の神々の伝説を調べています。