天使の心

こんばんは。

今日は、神社やお寺のお話ではありませんが、
昨日のお話をどうしても、ここに書きとめておきたいと思います。



昨日、仕事の研修の一環で、
のらねこ学館の塩見先生の講演を聞きました。

74歳という年齢を感じさせない、姿勢、歩き方、話し方、
物凄いパワーを持っている方でした。

70分間、数百人入るホールで、一度もマイクを使うことなく
話し続ける。。  まるで、演劇を見ているようなお話、

塩見先生は、学校の先生をされていた方でなのですが、
二人の息子を、病気と事故で亡くし、ご主人も事故で亡くされ、
何度も、悲しみを乗り越え、
ある時、養護学校で働きはじめます。

そして、退職後、退職金で自分の施設を建て、
現在も、数々の講演をこなしながら、働けない、障害を持った子供達の
面倒を見続けています。

先生が大きく変わるきっかけになった出来事があったそうです。

ある女の子のお話です。

先生の教え子の中の、
ある障害を持った女の子との出会い。

障害を持った子供達は、全く仕事が出来ない子もいれば、
仕事が出来る子供達もいます。

その女の子は、タオル会社で 働いていました。
でも、月給はたったの 3万5000円。

それでも、彼女は、休むことなく、一生懸命働き続けました。
そして、10年働いたあるお盆休みの前、タオル会社の社長さんが、
「生まれて初めて、彼女に、2万円のボーナスを上げました」

彼女のお母さんは、精神病院に入院、お父さんは、立てなくなり、
整形外科に入院。
そして、それまで、彼女は、父親に、
「おまえみたいな、出来そこないが出来たせいで、
お母さんは、頭がおかしくなるし、家の中がめちゃめちゃになってしまった。」

と、今まで一度も、両親から優しい言葉をかけてもらえたことがありませんでした。

でも、2万円をもらった彼女は、そのお金で、
自分のお母さんを、精神病院に迎えに行き、3日間だけ家に連れて帰れるようお願いし、
次に、整形外科へ行き、お父さんを、やはり同じく3日間だけ家に連れて帰れるようお願いし、
家族3人で、家に帰りました。

彼女は、3日間、両親に料理を作り、自分がもらった2万円で、
一生懸命親孝行しました。

(おまえなんか、生まれてこなかったらよかったのに、、、、と言われていたのに)


そして、3日後、
お父さんとお母さんを、タクシーに乗せて、
お母さんは精神病院へ、
お父さんは整形外科へ、連れて帰りました。


そして、お父さんの病室へ送り届けた時です。

今まで、自分を否定し続けていた お父さんが、

「親孝行、してくれて本当に、ありがとう。
お父さんは、おまえが私達の子供で、本当によかったと思うよ」

と、言ってくれたのでした。

彼女は、生まれて初めてそう言ってもらえたことに、
心から、喜びました。

そして、お父さんは、
「自分達の為に、お金を全部使ってしまったことを知ってるよ。
 でも、今お父さんには、お金がない。
 そう言って、ベットのマットの下から、1000円札を出しました。
 今、持っているお金はこれだけしかない。
 どうしても、お腹がすいたら、これで何かを買って食べなさい。」

そう言って、1000円札を 1枚くれたのでした。

彼女は、心から嬉しかった。
生まれて初めて、言ってくれた言葉、 優しい父親の姿に、本当に嬉しかった。

それから、彼女は その1000円を持って
どうしたと思いますか?


なんと、彼女は、
そのお金で、駅へと行き、 片道 380円の切符を往復買い、
のらねこ学館の塩見先生の所へ、会いに行ったのです。

そして、先生に、

「先生、私生まれて初めて親孝行が出来ました。 お父さんがとても喜んでくれて、
私に、生まれてきてくれてよかった。と言ってくれたんです。
それが、とても嬉しくて、先生に言いに来ました。」 と。

最後に残っていた 1000円札一枚で、
それを先生に伝えるために、切符を買ったのでした。

先生は、
「自分は、親に対して、反抗ばかりして、早く死ねばいいのに、とさえ思っていたことも
あったのに、なんて、純粋な心を持っているのか。」と 自分の心の貧しさにが、
とても恥ずかしく、障害を持った子供のどこがそんなにいけないんだ”! と
強く思ったそうです。

そして、更に、お金がなくなってしまった彼女に、
お菓子を差し出し、お腹がすいたら、これを食べなさい。と渡したそうです。

すると、彼女は、

「いえ。いりません。まだ、私は、先生に何もしてあげれてません。
今度は先生に、恩返しをします。」

そう言ったそうです。


それから、塩見先生は、人生が変わったそうです。
一人の女の子のその出会いから。。。。

私達に、彼女のような、無償な心、何も望まない、感謝の心があるでしょうか?

私は、この話を聞いて、私なんてまだまだだな。。。と思いました。

彼女は、まるで 「天使」


与えることの幸せ。 受け取ることより、与えること。
自分が何かをしてもらうことを望むのではなく、
自分が何が出来るか。

人間の本当の喜びは、
人に何かをしてあげることができることで、初めて本当の幸せな心を
得ることができるのではないでしょうか。

何も、出来ない、何もしないことが、
本当は一番悲しいこと。


だから、あなたが毎日、誰かの為にしている、
掃除、洗濯、食事、仕事、挨拶、勉強、。。。。。。。。

その全てが、幸せなことなのです。

沢山の幸せを、もっともっと、感じて下さい。


今日も、最後までありがとうございました。

最後に、先日見た、下からの太陽の光です。


e0165472_223407.jpg


そして、やさしい気持ちです

おやすみなさい☆







日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

私が行った、オススメパワースポットを地図で紹介。
まだ始めたばかりですが、これからどんどん増やしていきますので
お越しの際には是非ご参考にされてください。

愛姫愛媛パワースポット地図
by ldc_nikki | 2010-10-07 22:09 | 日記 | Trackback | Comments(4)


こんばんは。

先日の、大阪の事件、毎日いろんなことがわかる度に、
心が痛みます。。。。。

我が子を、部屋に閉じ込め、家を出る。。。

どうしてそんな事が出来るのでしょうか。 
どうしたら、そんな大人になるでしょうか。

育った環境なのか、育て方なのか。

やはり先日の、小学校6年生の女の子達が、障害を持った子供の服を脱がせ、
トイレで水をかけいじめた事件もそうですが、

本当に、どうやったら、そんなことが出来る心になるのか、
私はその理由がしりたい。と、いつも思います。

その理由がわからない限り、このような事件は、ずっと続いていくのではないのかと、
そんな風にさえ思います。


人の痛みが(体も心も)わからない。

自分さえよければいい。

いなくなれば、楽になれる。

いやなことからは、逃げる。

自分が不幸なのは、誰かのせい。


やっぱり、何かがおかしいです。


友達の姫を造り初めて、約半年。

1月の終わりに、初めて出会った7人の友達の姫を、
2月終わり頃から造り始めました。


そして、最後の7人目の友達の姫が、昨日完成しました。


最後の姫は、親子の姫。


7人の中で、唯一、結婚して子供がいる友達。


親は子を想い、子も親を想う。

母親は、全てを受け入れ、子供の手をしっかりと握る。


母と父がいるから、子供はこの世に存在し、そして、子供達がいるから命は受け継がれる。

命が受け継がれていくから、この世界は続いていく。


何千年も前から続いている、命。

その命を受け継いだ、私達の命がどれだけ尊く、素晴らしいか。。。。


そんな、意味を込め、
この姫は出来たように思えます。



e0165472_011381.jpg




明日も、皆様に幸せが訪れますように。





日本の姫を伝えるために、ブログランキングに参加しています。
一緒に姫をたくさんの人に広めてください^^
バナーをポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-08-03 23:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)

☆つながる命☆

沖縄の音楽の先生が、

いじめで自殺する子供達のことを愁い、
子どもたちに歌を通して命の大切さを伝えようと、
オリジナルソング「つながるいのち」を作詞作曲された曲です。

「つががる命」




なぜ生まれたの だれもが思うの

ひとりさみしい時 そっと涙ぐむ

あの星の光が 私に言うの

だいじょうぶ守ってる ひとりじゃないよ

ひとりじゃないよ私のいのち 今はさみしくても

泣かないで歩こう

つながってきた私のいのち

大切に守って明日へとつなごう


ポツンと座わってる蛍のような

私のこの灯り だれも消さないで

生まれたその訳を 星は知ってる

この世で光りなさい 授けられたの

授けられたの 私の光

今はちっぽけだけど 輝いているんだ

つながってきた私のいのち

大切に守って明日へとつなごう


私のこの腕が 私の足が

共に今生きている 支えてくれる

この胸の鼓動が私に言うの

だいじょうぶ守ってる ひとりじゃないよ

ひとりじゃないよ つながるいのち  

億千万の星 巡って生まれた

つながってきた私のいのち

大切に守って明日へとつなごう

ひとりじゃないよ 私のいのち 

つながっているんだ 私の明日へ




こちらのブログも是非ご覧下さい。

↓    ↓
愛姫堂 写真ブログはこちら


人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-06-02 23:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

第10話体の浄化?

大山祇神社に行った後、

村上水軍の一派、能島水軍(野島氏)が水軍城を設けたと言われる

能島の周りの海を遊覧というより、渦潮体験できる所あり、

私も初めて体験しに行きました。

その後です。

なんだか、歯が痛いというか、口内炎の痛さ?のようなものが急に
始まって、1日あちこち行ったので疲れたのかな~。
とその時は思っていました。

大阪から来ていた親類も帰り、
私達も、家に帰りました。


家に帰ってからも、痛みはひどくなるばかり、、、

でも、そのうちなおるだろう。と簡単に考えていました。


次の日、
朝起きると昨日より痛い!!

え~何これ?


でも痛みをこらえ、
自然に治るを待つことに。

でもその次の日、その次の日とだんだんひどくなるばかり。。。

おまけに、首とあごの間くらいが
どんどん晴れてきたのです。

とうとう数日後に、
ご飯も食べれないほど、痛くなりました。

さすがに、これは普通じゃにと思い 病院へ。

いつも行っているかかりつけの病院にいきました。

でも、よく原因がわからず、
とりあえず、薬を出してもらい、帰りました。

数日、薬を飲んでいたら、
なんとなく痛みは治まり、少し腫れも引いてきたので、
このままなおるかな?
とそれ以降は病院にいきませんでした。

でも、ずっと張れは少し収まったものの残ったまま。

体が元気な事がとりえなので、
ほとんど病院にもかかった事がない私。
まあいつかなおるだろうな~と思っていたのですが、

1ヶ月後、
また、痛みがひどくなり、腫れもだんだんひどくなって、
まるでしこりができたように、
丸く大きなはれが、、

見た目にをわかるほどでした。

そして、ようやく大きな病院へ。


すると、病院の先生が、

「もしかしたら、癌かも?」と。

もう私は、一瞬、何がなんだかわからなくなりました。
その時、すぐ頭に浮かんだのは、
子供たちは、私がいなくなったらどうなるんだろう?

という事でした。

今まで、普通に生きていることが当たり前だった私。
死ぬという事をこんなに身近に感じたのは、
生まれて初めてでした。

それから、1週間後、生まれて初めて、
CTにMR、造影剤。
母が数年前に癌になったので、
その時の状況が頭をめぐりました。


癌といわれて、検査の結果が出るまで、
毎日、毎日、
どうか、癌ではありませんように。
もし癌でも、助かりますように。

子供たちのために、まだ死ぬわけにはいけない。

と、祈り続けました。



そして、検査の結果は、

白。

癌ではありませんでした。


その時の気持ちは今でも忘れません。
一度、死ぬかもしれない。と思った時、
今まで、何が大切かに、気づいてなかった事がわかりました。

ちょうど、
癌かもしれないと、検査をしている時、
実は離婚の話も同時に進んでいて、
もし、助かったら、とりあえず仕事を見つけて、
毎日子供たちのために働こう。と、
その時、思いついた職場の試験を受ける決意をしていました。
(今はその職場にいます^^)


でも、癌じゃないとわかってからも、
本当になおるまでに2ヶ月くらいかかりました。

その時は、診断を受けた病気と少し違っていたからです。

また、薬を飲んで、少しよくなったのですが、
完全によくなることはありませんでした。

そのうちまただんだん、しこりが大きくなって、
去年のクリスマス、
新型インフルにかかり、それと同時に、
悪化。

とりあえず、インフルエンザが直ってから、
大きな病院にいこうと、年明けまで我慢しました。

そして、今年の新年、病院に行くと
それから、毎日点滴に病院に通う事に。

試験が中旬にあったので、
それまでになんとか治ってほしいと思っていました。

もし点滴で治らなかったら切るかも?
と言わましたが、それで治るならその方がいいかもと思いました。

点滴に行き始めて1週間くらいたった時でした。

その日は病院の先生がいないので、
点滴だけ、夜行く予定で、
昼は母の大学病院へ付き添い。

すると、大学病院の門をくぐる一歩手前で、
さけてしまったのです。

私はそのまま、
一度癌と言われた時に受診していたことがあったので、
そのまま、診察してもらえるかお願いに。

さけているという事で、
急遽、見てもらえる事になりました。

すると、その場で、
もうこれは切って出さないといけないね。といわれて、
そのまま、処置。
しかも麻酔も多分なし。

中から、びっくりするほど、
膿が出てきたのです。


でも、この膿を出したら、
今までの私の、いろんな膿を出す事になるかも?と思ったら、
すごくすっきりした気持ちでした。

膿を出したら、
ゴルフボールくらいの大きさになっていた所が
きれいになくなりました。

でも、次の日、
かかっていた病院へ行ったら、
まだ残ってるからと、もう一度違う場所を切って、
膿を出しました。

でも、
それまで、
自分の顔じゃないくらい、顔半分が腫れていたので、
やっと元に戻った。とうれしくてたまりませんでした。


その次の週に、
就職の試験。 そして、無事合格しました。


私のゴルフボールくらいになっていた所は
すべて、膿だったのです。
先生も、どうしてこんな所に膿がたまったのかわからない。と言っていました。

多分、
私の今までのいろんな膿が、
私の一番大事なチャクラである、のどにできたんだな。と
私は思っています。

その後です。

瀬織津姫の神社だけでなく、いろんな姫の神社に行ってみようと
突然思ったのは。


そして、
命の大切さ。家族の大切さ。
生かされている事の喜び。

もし癌だったら、
今こうして、こんな風にブログを書いている事もなかったかもしれません。

一番大切なものは、
足元にある。


一番普通の事が、
一番大切。




今日は、
天使の歌声です。









人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-05-30 18:31 | 日記 | Trackback | Comments(0)

オーシャンズ

こんにちは。

今、ネットカフェです^^;

子供を待っている時間がもったいなくて、

近くにとても居心地のいいカフェを見つけたので、

昨日も今日も、

ネットカフェで時間つぶしを しています。


昨日、

子供たちのレッスンが終わってから、

子供と一緒に「オーシャンズ」を見に行ってきました。


下の息子が、

生き物が大好きで、

この映画もずっと前からリクエストされていたので、

早速見に。


海の中の映像だけですが、

いろいろ考えさせられる映画。

海の美しさや、

生き物の神秘。

地球の不思議。


何よりも、

私たち、人間も、特別な生き物ではなく、

みんな同じ、

生きものなんだという事を、

感じさせられる映画です。


人間の欲望もかなえる為に、

行っている行為が、

地球の自然を破壊し、

たくさんの生き物の食べ物、住むところ、

命を奪っている。


あんなに美しい場面が多い中、

上の娘が一番、心に残ったものが、

サメの背びれだけを切り取って、

海の底に沈めてしまったシーン。


終わった後、

娘は、

どうしてあんな酷い事をするの?

ほんとにあんなことしているの?

そればかり聞いてきた。


後の所は必要ないから、

生きたまま、

捨ててしまうんだろう。

なんて残酷な事をするんだろう。と、

涙があふれてきました。


サメに感情や、

人間のような意識があるかどうかは

もちろんわからないけど、

でも、

人間のエゴで

あんな事をしていいのだろうか。。。。。


娘はもともと、

生き物を殺して食べるというのが

どうしても、つらいらしく、

3歳くらいかな。

ある日突然食べられなくなった。


今回は、

もうふかひれスープなんて、

絶対食べたくない。。。と。


同じ食べるなら、

命を無駄にする事などなく、

命に感謝し、

全て、食べてあげる方がよほど、

サメのためでもあるんじゃないのかな。


少しでもおいしいものを食べたい。

贅沢な暮らしがしたい。

私も人間だから、

そんな気持ちがないわけではない。


でも、

あまりに行き過ぎていないのかな。


たくさんの生物がいるから、

私たち人間も、

こんなに美しい地球に住む事が出来ている。

全ては、

つながって生きている。


大切な、

子供たちのためにも、

今、もう一度、

私たちの生き方を

見つめなおす時なのかもしれない。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


オーシャンズとは、

関係ないのですが、

今、とても気になる曲です↓









こちらのブログも是非ご覧下さい。

↓    ↓
愛姫堂 写真ブログはこちら


人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-01-24 17:35 | 日記 | Trackback | Comments(3)

映画「ラブリーボーン」

こんばんは。

昨年から、何だか、体が弱っているみたいで、

また風邪を引いてしました^^;

せっかく点滴が終わった所なのに、

今度は風邪の注射。。。


占い師の友達に話をしたら、

「だから、去年は、あんまり無理しないでっていったでしょ」

って怒られてしまいました。

今まで走りすぎてきたから、

少し体を休ませないといけないそうです^^;

今月一杯はゆっくりして、

幸運期の波に乗る準備をしなさいね。

といわれたので、今月はもう少しおとなしくしていよかな。。。と思っています。


さて、、、

今月の終わりから上映される映画、

「ラブリーボーン」

14歳で殺された女の子 「スージー」

この女の子が

天国から家族に想いを伝えたいと願い続けた。

目には見えない"その想い”が大切な人たちに奇跡を呼ぶ―。

という映画です。

何だか、とても気になって、

オフィシャルブログを見てみたら、

「ことばのサプリ」というのがありました。


そこは、

自分で誰かにメッセージを送る事も出来るし、

受け取る事もできます。

何だか悲しいときや悩んだ時に、

見てみると気づきがありかもしれません。


今日が私が受け取ったメッセージです。

★将来に悩んでいるあなたへのメッセージ。

    「あなたの行動で未来は変わる。

      諦めないで。。。。。」

でした。

もう一回、開いてみました。

次に出たメッセージは、、、


   「今を大切に生きよう。

   あなたが生きている今は、

   誰かが生きたかった今日なのだから。。。」


もしよかったら見てみて下さいね^^

ラブリーボーンブログ

明日も引いてみよう。。。









こちらのブログも是非ご覧下さい。

↓    ↓
愛姫堂 写真ブログはこちら


人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-01-18 23:34 | 日記 | Trackback | Comments(2)

昨日は、

阪神淡路大震災から丸15年。

本当に月日のたつのは早いものです。

でも、

何年たってもあの日の事は忘れなれない出来事です。

そして、先日のハイチの地震、

沢山の皆様が被害にあわれ、


言葉がありません。

地震で命を落とされた皆様のご冥福を心からお祈り申しあげます。


昨夜も、地震のテレビがありましたが、

地震の研究は、阪神淡路大震災をきっかけに、

随分、進んでいるようですが、まだまだ、予知まではいたっていません。


1日も早く、地震が予知できる時代になればと

願うばかりです。


そう言えば、私の家の電波時計が、今日見ると、

少し遅れていました。


故障が原因なのかどうかはわからないのですが、

少し気になっています。


ただ、昨年の年末あたりから、

大きな地震がどんどん近くなっているような、

いつかはわからないのですが、

そんな気がしてなりません。

ただの気のせいで終わる事を願いたいです。


地震もとても気になる所ですが、

もう一つは、これからの日本がどうなっていくのか。。。


先週から、「政治と金」の問題で、また混乱してきたようですが、

この問題、いつまで続くのかと。。。。

〇主党でも〇民党でも、古い体質を変えない限り、

この問題はなくなるはずがないのに、

まるで、足のひっぱりあいのように続けている。


何もない綺麗な人なんて、

何期も勤めている人の中にはいないのではないか。。と誰もが気づいているはずなのに。。

今の時代に、「坂本竜馬」のような人が本当に現れて欲しいと思う。

このブログには、政治の事はあまり書きたくないと思っていましたが、

もう限界かな。。。


「福沢諭吉」さんが、

「天は人の上に人をつくらず、人の下に人をつくらず」 と言われましたが、

あれから、時がたっても、何も変わっていないと思うのは私だけでしょうか。。


権力やお金のある人達だけが、

優遇される世の中、

どうして変わらないのでしょうか。。。。。

坂本竜馬さんの気持ちも、岩崎弥太郎さんの気持ちも、

痛いほどよくわかります。


選挙も、数多く関わってきましたが、

今の時代になっても、

まだまだ、お金の匂いが後を絶ちません。

捕まえるのなら、どうして、平等に捕まえないのだろうか。。。と何度矛盾を感じたことかわかりません。


今の世の中は、絶対におかしい。。。

何も出来ない自分が、とても腹立たしくて、考えていたら眠れなくなる時も。。。。

自分さえよければいい。。。。

そんな世の中は、そろそろ終わりにして欲しい。


心からそう思います。














こちらのブログも是非ご覧下さい。

↓    ↓
愛姫堂 写真ブログはこちら


人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-01-18 01:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

かみさまのいじわる

今日、テレビで阪神淡路大震災の

特集で、「かみさまのいじわる」

というのをしていました。


当時、小学生だった子供達の作文と、

その子供達が成長し、

大人になってもう一度、書いた作文を紹介していました。


あれから15年。

早いですね。


当時、私は大阪から地元に帰って仕事をしていました。

大阪や神戸には、

友達や、親戚、上司、など、

沢山の知り合いがいました。


地震に敏感な体質で、

地震が起きる、数分前に目がさめました。


愛媛でも、確か震度3くらいの地震があり、

何だか、普通の地震じゃない気がして、

すぐテレビをつけました。


その時は、まだ暗くて、ここまで酷い状態とはわからず、

明るくなってからの映像を見て、

そのすごさに、背筋が凍る思いがしました。


みんなに電話をかけるのに繋がらなくて、

でも、幸い、私の近い友人は、みんな無事でした。


でも、弟の地元の友達が

震災で亡くなりました。


大学生でした。


当時、震災にあった人達は、

今も直、その記憶は消える事はない。


でも、一つこの番組を見て思った事は、

やっぱり、いやな思い出から逃げてはいけないと言う事。


きちんと向き合い、受け入れ、

未来へと進んで行く事が大切なんだという事。


もちろん、そんなに簡単な事ではないけれど、

でも、乗り越えた先に、必ずなにかが待っている。


この番組を見て、また確信しました。


怒る出来事には、全て意味がある。

だから逃げないで、少しづつでも、前に進もう。


最近、子供達も、くじけそうになる事や、

いろいろあるけど、

やっぱり、言い続けよう。


自分自身にも。。。


いつか、きっと、今の出来事が、

繋がっている事にきづく時が来るから。。。。





こちらのブログも是非ご覧下さい。

↓    ↓
愛姫堂 写真ブログはこちら


人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-01-14 23:20 | 日記 | Trackback | Comments(0)

膿を出して・・・・

こんばんは。

今日、年末からず~っと腫れて、

まるでコブが出来ているように膿がたまっていた所が

とうとう裂けてしまいました。

今日は、

近くの通っている病院の先生はお休みで、

点滴だけ夜行く予定で、

母を大きな病院に連れて行っていた所、

病院に着く寸前に、

裂けてしまいました。


でも、

心の中で、膿をとってもらうんだったら、

ここの病院がいいな~と思っていたので、

逆にラッキー☆


全く診察の予定ではなかったのですが、

私の様子を見て、

急遽、診察、

更に、もう膿を出した方がいいかと、

その場で処置。


ちょっと(ほんとはすごく)痛かったけど、

この痛みを我慢したら、

膿が出る!!

と思って、我慢。。。

おかげで、元の首に戻りました。

去年からず~っと、付き合ってきた膿とやっとさよならです^^


この傷が治ったら、

また、何か始まるかな^^



こちらのブログも是非ご覧下さい。

↓    ↓
愛姫堂 写真ブログはこちら


人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2010-01-07 00:19 | 日記 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの、日記です。

いろいろあり、
更新なかなか出来なくてすみません。

今年いっぱいで、

このブログを辞めようかと

ずっと悩んでいましたが、

名前を変え、

気持ちを新たに、

来年も続ける事にしました。


今年も一年、

本当にありがとうございました。


今年は、私にとっては、

変化の年。

いろんな事に気づかされた年。

今年も、出会いがあり、

別れがあり。


楽しい事も。

悲しい事も。

怒った事も。

泣いた事も。


本当にいろんな事がありました。


最後に病気をして、

本当に大切なもの。

がわかった気がしました。


皆さんはどんな年でしたか?


来年は、

また気持ちを新たに、

少しづつ、

あせらず、

ゆっくりと、

前に進んで行きたいと思います。


先日テレビで、

ある女性が言ってました。

「幸せだから笑うのではなく

幸せになるために笑うのよ」



来年も、

いつも笑顔で、


こんな私のブログを見に来て下さった皆様、

本当にありがとうございました。

来年も、

どうぞ宜しくお願いします。


皆さま、

よいお年をお迎え下さいませ。



e0165472_14144884.jpg




こちらのブログも是非ご覧下さい。

↓    ↓
愛姫堂 写真ブログはこちら


人気ブログランキングへ

e0165472_0372124.gif左のオレンジのバナーをポチっと押してね♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
by ldc_nikki | 2009-12-31 14:14 | 日記 | Trackback | Comments(1)

数あるブログの中からお越しいただきましてありがとうございます。 不思議な数々の出会いから、今は、愛媛の神社めぐりをしながら、神社や女神様そして、神話の神々の伝説を調べています。